09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

クグロフ型でミニミニシフォン生地を焼く。

2008.06.19 (Thu)

生地はシフォン生地のレシピだけど、これはなんだろう。
0619クグロフ型ミニシフォン

クグロフ型で、シフォンケーキのフワフワやわらか生地焼きあがり。
とろとろ生クリームを添えて頂きます。
0619ミニシフォン断面

小さくてもちゃんと中はシフォンのふんわりでシットリで柔らかーな生地になっていました。


生クリーム大好きな旦那。
先日のロールケーキで残った生クリーム、普通にスプーンでそのまま食べていた・・・
メタボっちゃいますよ・・・

食べながら「シフォンケーキに乗せて食べたい」といい、「今から結が焼けば♪」と言いながら食べきった。
焼ける頃には消費どころか消化されてますがな、生クリーム・・・

微妙に残ったゆるゆる生クリームを、じゃあシフォンで食べてもらおうじゃないか。

シフォン型がないので、・・・型ならなんでもいいかと。
クグロフ型を使ってみたかっただけです。
でもシフォンって周りにこう・・・くっつかないと高さが出ないんだっけ?
生地が一緒なら食感や見た目が違っても何か、食べられるフワフワ生地が出来るだろう、というアバウト挑戦。

無事焼けました。
シリコン型、すごくハマりますね。
ぅう~ん・・・・ポンッ!と抜ける快感がたまらないわ。
中途半端に残った生地は、パウンド型で普通に焼いてしまいました。
天面が落ちていましたが。
やっぱりクッキングペーパーを使っちゃダメなのね、型にくっつくようにして高さを出すものなのね、と妙に納得。
0619シフォン断面

・・・実はこっちの方がより柔らかくてシフォンらしくて美味しい。
やっぱりシフォンケーキは大きい型に限る。
小さいのは可愛らしいんだけど、表面積と中の割合が・・・しっかり焼けている部分が多くなっていると全体的に”シフォンケーキの外側”を常に食べている気分。
やっぱり中のしっとり部分をもうちょっと堪能出来ないとシフォンっぽくない。


クグロフ型、それだけで焼き菓子がちょっとかわいくみえるわ。
しばらくこれもまたハマりそうな予感です。
次は何生地にしよう。
ポチッとな。
人気blogランキングへ

テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : グルメ

23:56  |  ●手作り☆ティータイム。  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

★ココアさん
この形、かわいいですよね~
形だけでかなり美味しそうに見えてます、シリコン型万歳♪
ソースといえるのかわかりませんが、アイスともクリームとも合ってなかなかでした。
しばらくこれ、続きそうです。
☆結より |  2008.06.20(金) 22:44 | URL |  【編集】

クグロフ型ってカワイイですよね。
シフォンもフワフワで美味しそうですね。

ソースも 作られて凝ってますね。さすが結さんv-22

今度はどんなクグロフになるのか楽しみですね
ココア |  2008.06.20(金) 19:45 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://uekitchen.blog85.fc2.com/tb.php/626-25d84aab

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。