07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

アップルパイはホールで食べたい。

2008.01.07 (Mon)

フードプロセッサで最初に作った物がこちらのパイ生地。
DSC06251.jpg

このアミアミがずーっと子供の頃からの憧れだったのだ。
そのわりに凄く大雑把ですが、今回はお試しだったから・・・

買った本や付属レシピにはタルト・パイなどのレシピがなくてですね。
とりあえず普通のパイ生地材料を放り込んで回してみました。
初っ端からずいぶんと見切り発車です。

リンゴも旦那実家からセシメて参りました。
「ちょっとボケ気味かも~」と義母が言っていましたが、お菓子に使うなら全然OK。
ちゃんと煮て作るつもりでいたのですが、結局レンジで簡単煮リンゴにしてしまった。


念願のパイ皿も使ってみた。端をフチに巻き込んで・・・


やっぱり、皿から出せないんですけど。
この皿からザクザク崩して取り分けるしか無かったので、切り分けた写真はありませぬ。
何か敷けばよかったかな・・・無駄か。

サクサクパイ生地は美味しかったです。
すごく軽いのでサクッサクッとつまみたくなってしまいます。
今回、たまたまバターを切らしていて、スーパーに行ったら何やら大安売りだった、
明治乳業の「<ケーキマーガリン」を使ってみました。
本当にマーガリンの柔らかさで一体どうなることやらと思ったら、いたって普通。
このサックリ感と軽い感じがケーキマーガリンのおかげなのかどうか・・・わかりません。
今度普通のバターでもやってみるか。


手作りすると、ついパクパク食べてしまうのはどうしたらいいんでしょうね。
ポチッとな。
人気blogランキングへ


■関連記事■
フードプロセッサ・ナショナルMK-K48

フードプロセッサでお菓子作り
レアチーズケーキ
ジャムとクランブルのケーキ

More・・・

■簡単煮リンゴ■
・リンゴ 1個
・ハチミツ 好みでたっぷり回しかけ
・シナモン 好みでたっぷりかけたかったけど旦那があまり好きじゃないのでやや自粛
・赤ワイン 大さじ1~2
・レモン汁 大さじ1

リンゴは皮を向いてスライス、全ての材料を回しかける。
レンジで4、5分。

■パイ生地
・薄力粉 60g
・強力粉 60g
・ケーキマーガリン 100g
・塩 ひとふり
・水 50cc?

テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : グルメ

20:51  |  ●手作り☆ティータイム。  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

▲パンプキンさん
えっ?もちろん”笑いのツボ”への期待ですよね?
冷めて寝かせて一晩経ったらカポッと抜けました。
・・・やっぱりクッキングペーパー敷けば良かったんですよね。
煮物でもなんでも、レンジだと味が落ちちゃうイメージなのですが、私もゼンゼンわからないです。
光熱費削減出来るし、レンジのが食べ物の繊維や栄養を壊さないんだったような話を聞きましたが~?(曖昧なのでアテにしないでください)
フードプロセッサ、今日はパン捏ねしてみます、すごく楽しみです。
☆結より |  2008.01.08(火) 11:46 | URL |  【編集】

今年も期待して宜しくお願いします。
型から出せなかったんですね~
私はいつもクッキングペーパー敷くか、タルトの時はバター塗ってから焼くときれいに抜けるんですが・・・どうだろ?
でもアップルパイおいしかったんだろうな~
レンジで簡単リンゴでも全然味に違い分からないと思うので私はOKです☆
最近アップルパイが食べたかったんですがタルト生地が面倒で・・・
フードプロセッサーいいな~
これでいっぱい活用できますね!
パンプキン |  2008.01.08(火) 07:54 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://uekitchen.blog85.fc2.com/tb.php/411-b436b78a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。