09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

リベンジ★ レアチーズ・マンゴー入り。

2007.07.14 (Sat)

旦那が以前絶賛したレアチーズはコレだと思う、というレシピを作ってみました。
DSC05245.jpg

結論からいくと、やや失敗です。
固め過ぎた・・・、写真でもわかるくらいに随分としっかりレアチーズになってしまいました。こういうプルンプルンな物もありますが、今回はもっとやわらかにするつもりだったんですが。

↓ムチッとしているので切り口が綺麗に切れませんが・・・
DSC05244.jpg DSC05243.jpg
プレーンのレアチーズの上に、マンゴージャム入りの層を重ねました。
以前はブルーベリージャムで作ったのですが、今回はたまたまスーパーで発見したマンゴーのジャムで(「マンゴープリンジャム」ではないです、プリンジャムはぷるぷるして過ぎていたので)。

味の方は、旦那も満足してくれたみたいです。「上の層が美味しい」という正直者、旦那。確かに、上のマンゴー入りの層は理想的な食感でした。それでもちゃっかりおかわりを要求してきたので、ヨシとします。

フードプロセッサでガッーー!と混ぜるだけなのでラクチン。
我が家のフードプロセッサは必要に駆られてとりあえず買ったような、当に安い超小型な物。材料を二分して2回かけるという手間が発生しますが。

大きいフードプロセッサ買ってくれたら、もっと気軽にいつでも作ってあげるのにぃ~~

という言葉で旦那を誘惑中です。ポチッとな。
人気blogランキングへ

↓以下、覚書き。ゼラチンの分量は訂正済み。

More・・・

・クリームチーズ 150g 常温でやわらかくしておく
・生クリーム 大さじ2
・ヨーグルト 200g 
・砂糖 60g
・レモン汁 適量
・ゼラチン 5g 大さじ2のお湯でふやかしておく

・ジャム 大さじ3~4 お好みで
 ★今回はマンゴーのジャム使用。


■クリームチーズ、砂糖、生クリーム、ヨーグルト、レモン汁を一品ずつ混ぜ合わせる。
■ゼラチンを加える。
■2/3を容器に流し込んで冷やす
■残り1/3にはジャムを加えて混ぜる。
■冷やしていた上にジャム入りを流し込み、冷やして固める。
01:20  |  ●手作り☆ティータイム。  |  Trackback(0)

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://uekitchen.blog85.fc2.com/tb.php/189-3ad605fe

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。