03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

筍を茹でてみた。

2015.05.07 (Thu)

ボーンと筍をいただいたのです。
「あっ、たけのことか煮る?」と竹ヤブからサクっと。
結構地面から飛び出ていたけど、スコップであっさりすぐに出てきて「柔らかいから美味しいよ」と頂きました。

・・・たけのこって、まだ地面に顔出すか出さないかを掘るんじゃなかったっけ?(゜Д゜)

    
うっすらと知る食の雑学。
ですが、柔らかいっていうし・・・せっかくなので貰ってみた。

煮よう。

いつも思うんですけど。

ダシを取ったりとか、魚を捌いたりとか、スジを取ったりとか。
話には聞いたり知ったりしているけど、そういう基礎的なこと(特に和食)を教わる機会がなく育っちゃったんですよね、私。
フルタイム働いていて自称・料理嫌いの母は市販の粉末ダシを常用していたし。
自称・料理嫌いのわりには、毎日家で自炊しておりましたが・・・。


筍も、ただ茹でるんじゃなくて、なんか


 面倒なんでしょ?(゜Д゜)

↑潜在的に知っている事。世間の皆様がそう言っているのを聞くから。
まぁやって出来ない事はないだろう。

しかも茹で方なんてね、

キョウビ、ネットは何でも教えてくれるのだ!

晩御飯
出来た。
米ぬかなんぞないので、白米のとぎ汁でアク抜きする方法を参考にしました。

筍ゴハンと、わか竹煮。
わか竹煮には外の部分。ヤマサさんの白だしで煮たから味は間違えない☆
苦味・えぐみがあったり、硬かったりしないかドキドキしましたが、ちゃんと食べられるタケノコになっていました。

美味しいじゃ~ん。

しかもコトコト1時間茹でましたが、難しいことは特に無く。
あえていうならIHでよかった。

More・・・


テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

22:10  |  Days  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://uekitchen.blog85.fc2.com/tb.php/1608-cb6830a8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。